ストラップメーカー

HOME
フルカスタマイズLINEUP

人工皮革製10本から製作

ネックストラップ
定番パーツLINEUP

各種情報
INFORMATION

オリジナルストラップ
アクリルキーホルダー

連絡先
CONTACT US

お問い合わせフォーム メールアドレス 電話番号 ファックス番号
営業時間 平日9:30-18:00

デザインについて
ABOUT DESIGN

Illustrator形式のデータがない場合、どのような種類のファイルでも一度お送り下さい。可能な限り対応させていただきます。
イメージ作成 無料 デザイン及びデータ作成詳細

データの作成方法
HOW TO DESIGN

問い合わせを多くいただくカラーネックストラップのデータ作成方法です。

ネックストラップのデザイン 1.デザインの基本
2.縁ライン有りの場合や、機能パーツが付いた場合

大量生産
MASS PRODUCTION

国内での大量生産は元より、海外を利用したより安価なご提案も可能です。
イメージ作成 無料 ネックストラップの大量生産

tab お見積・ご注文フォーム 価格とパーツ 昇華転写ネックストラップTOP

昇華転写オリジナルネックストラップの仕様詳細

素材詳細

昇華転写カラーネックストラップにはポリエステル製テープを使用しています。 15mm巾及び20mm巾を定番としていますが、 ご希望により10mm巾や25mm巾での製作も可能です。カット寸法はパーツによりますが、通常90cm程度となっております。 ただし、印刷の位置決め等で多少調整する場合がありますので、ご了承下さい。
なお、10mm巾及び25mm巾は定番でないため、100本からの製作であるのと、少々納期をいただく場合があります。

サイズ(巾) 素材 留め 通常裁断寸法
15mm巾/20mm巾 (10mm巾/25mm巾可)
※巾は大凡の寸法で多少前後致します。
ポリエステルテープ 縫製加工 900mm

転写オリジナルカラー印刷

印刷前のテープ色は「白」なので、地色ごと印刷致します。 つまりはテープ色は何色にすることも可能で、表面の地色は「青」で裏面は「赤」等の指定もできます。 ただし、裏面はベタ塗りや連続模様等となり、位置指定が必要なデザインを入れることはできません。またカラーチップ指定はあくまで近似色となります。

全日空ストラップ 日立ネックストラップ 南海バス
ネッツトヨタネックストラップ がんばれ日本 横浜高校ネックストラップ

印刷の品質と特色指定

印刷前のテープ色は「白」なので、地色ごと印刷致します。 つまりはテープ色は何色にすることも可能で、表面の地色は「青」で裏面は「赤」等の指定もできます。 ただし、裏面はベタ塗りや連続模様等となり、位置指定が必要なデザインを入れることはできません。またカラーチップ指定はあくまで近似色となります。
繊維質への印刷となりますので、若干インキの侵食があります。特に抜き文字の場合等潰れやすくなりますので、注意が必要になります。

表裏異なるデザイの場合の注意点

インキは完全ではないものの、表裏共に側面まで浸透致します。このため、表を白、裏を黒とした場合、表のテープの端に僅かに裏面の黒が見える状態になります。これが問題となる場合は、ご注意の上、データ作成をお願い致します。

色目の相違他仕様の相違

原則お送りいただきましたデータをそのまま出力いたしますが、画面で見る色、各種プリンターでの出力色と弊社の印刷色は間違いなく異なります。色によってはぜんぜん違うと言われる場合もございますので、ある程度の色目をご希望される場合は、有償にはなりますが、サンプル作成後の量産をおすすめ致します。ただ、サンプル時の印刷も本機を使用できませんので、あくまで参考程度となります点、予めご了承下さい。
なお、サンプルなしで色目が違う、印刷位置が違う、縫製やパーツ等が違う等のクレームは対処致しかねますので、ご理解の上、ご注文いただけますようお願い申しあげます。

 

デザイン及びデータ作成に関して

印刷データの作成

デザインを確実に入れ込むには、巾方向に対し1.5mmの余白を作成して下さい。 15mm巾タイプの場合、デザイン高は12mmとなります。 反対にデザインの裁ち落としをご希望の場合は、巾方向に1.5mmの塗り足しデータの作成をお願いします。15mm巾テープの場合、 デザインは18mm高でお願いします。なお、印刷時に多少の位置ズレがありますので、多少のズレを想定したデザインを 作成いただけると助かります。

 

詳しくはデータの作成の仕方ページを、フチの線入りデータや安全パーツ付きの場合もご確認下さい。

データ作成方法

雛形(テンプレート)

90cmでの枠データをご用意しております。パーツ構成により裁断寸法が異なります。安全防止パーツを取り付けた場合、通常より40mm長い940mm裁断、長さ調整パーツの場合も同様に40mm長くしており、両方有りの場合は980mmでの裁断を行います。なお、寸法はヒートカット時に多少誤差が出るのと、左右デザインの位置合わせのため、手作業にて縫製位置を調整するため、個体差が必ずあります。

昇華転写ネックストラップ用雛形

関連項目

昇華転写印刷とは?シルクと昇華転写印刷